スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | -
entry_bottom
春よこい
これからどうなるか不安不安不安、
って思ってるのに、もう疲れた。

そしたら、今日のだか昨日のだか、会見で、カンさんが
まだまだ収束まで時間がかかるようなこと言ってたし 
でも、希望をもって東北を新しく作るって言ってたし 

そうだ!ってんで 春の服を買った。
鮮やかに赤い半袖Tシャツ、ざっくり白いノースリーブ、
真鍮色の丸いボタンがたくさん並んだカットソージャケット。

これから来る時間を怖がって過ごすより
楽しみになる要素があった方がいい。

桜が咲き始めたら、お花見にも行く予定だよ。
北海道のジャガイモでポテトチップを作って
自転車のカゴに缶ビール1本、転がして。

春よこい はやくこい
思いつき | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
センセイ、それが風評被害を生むんです(と、思う)
「玄葉光一郎国家戦略相兼民主党政調会長は29日午前の閣議後の閣僚懇談会で、農産物の出荷停止や摂取制限の目安となる食品衛生法の放射性物質の暫定規制値について「国際比較でも厳しすぎる。このままだと何も食べられなくなってしまう」と述べ、見直しが必要との認識を示した。 
玄葉氏は、原発事故の影響で農畜産品の出荷停止や摂取制限が相次いでいる福島県の選出。閣僚懇では「規制値が安全に勝りすぎている」と述べ、政治判断で緩和するべきだと訴えた。民主党の岡田克也幹事長も同様に見直しを主張しているほか、食品安全委員会も議論を始めている。」 
asahi.com 



 あたしの考えだけど。

まさにこういうモノの言い方が、風評被害を生むんだと思う。

 だってさ、このいっこ前の日記にもUPしたけど、
NHKでも民放でも既にさんざん
「その後のチェルノブイリ」みたいな番組いっぱいやってたじゃん?

で、その中で、 
「他に食べるものがないから」 
という理由で汚染された食べ物を食べ続けた人たちが、
みんな体調に深刻な異常を生じてる
けれど、因果関係を証明しきれないから政府は何もしてくれない)みたいなの、
みんな見てるわけよ。 

その上で、こういう発言見るとさ、やっぱどうしたって
政府の言うことは信用ならない! 
と思っちゃうわけよ。

 twitterで誰か呟いてたけど
(どうせ政権代わっちゃうから、問題が生じたときは関係ないもんね)
 と、思ってるでしょ?! と 思っちゃう。

しかも、福島県選出の大臣さんでしょ?
まあぶっちゃけ
「売れないとうちの地元が困るから、邪魔な制限を外しちゃえ」
と言ってるようにしか見えないわけよ。
そういうつもりじゃないかもしれないけど、そう見える。

それを体に入れる消費者のこと、
家族のために買い物を任されてる主婦の責任感とか
ぜんぜん 想定外 out of mind に置き去りにしちゃってる。


そもそも、風評被害と言いますけどね。
害のあるものを避けようとするのは、誰にとっても当たり前の行為でしょう。
消費者は生産者を養うためにお買い物するわけじゃないのよ。


その一方で、どうも今日の会見とか見てると、
この状況はまだしばらく続く見通しが濃厚。。。
どうかすると、数年単位で考えなくちゃいけないことらしい。 

だとしたら、それなりに、
緊急時の基準っていうものを作る必要はあるんだろうなと思う。

ただし、安易に
「食べるものがないから基準上げます」
みたいな気まぐれチックな発言で、消費者を困惑させるものだったら
ぜんぜんない方がずーっとまし。
そんなんだったら、もう 間違いなく福島不買運動、起こるね。
主婦の側にしてみれば もちろん、不買って意識じゃなく
「やっぱりちょっと怖いじゃない? ねえ?」
という感覚なんだと思うけど。

あ、あと、重要なのは、政権が代わっても、
行政レベルで継続できるような手当をしてもらいたいってことかな。


で、そいで、どうしたらいいかっていうの、考えた。


1)本来的な基準は遵守すると宣言する一方で、「緊急時の基準」を発表する。 

2)「緊急時の基準」は、たとえば一週間で何Bq/kg以内なら大丈夫とか、
消費者の立場に立って、幅をもった基準の定め方が好ましい。 
ホウレンソウ買ったって、一束全部たべる乳児なんていないわけだから、
食べる量をベースにした基準だと 主婦にもわかりやすい。 

3)その上で、野菜や牛乳やお魚やお肉に共通シールを貼るといいと思う。
BSEのときみたいに。
「この野菜は10bq/kg以下です」とか「この牛乳は汚染されていません」とか。 


こうすれば【風評】なんかに頼らなくても自分の判断でお買い物できるようになるし、
飲食店への信頼も増すと思う。
BSEのときと同様にね。
BSE怖いからぜったい和牛、とか、オーストラリアとか、
いや自分はアメリカ産でも怖くないとか、人それぞれで選ぶことができるから
みんな納得してお買い物して、満足して食べてる。



っていう案。

どうかしらね? 玄葉さん?? 
思いつき | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
理系脳/文系脳
 今日は取材でした。

お話伺いつつ、理系脳と文系脳というテーマがアタマのB路線を爆走。
精読力、論理力、発想力はどっちにも必要なもので、理系として重要なテーマは、案外、積み上げ力なんじゃないかと思った。
見える力と詰める力で言ったら、詰める力の方ね。見える力をセンスと呼ぶなら、詰める力は体力ってイメージかな。もっと言うと、力負けしないパワフルさみたいなもの。
そう考えると、理系は男性の方が得意なことが多いっていうのも、なんか納得できるような気がする。だって赤ん坊の頃から、男の子と女の子って同じ体重でも、持ったときの重さ感が違うんだよね。男の子はギッシリ詰まっててガッツリ重い(笑)。で、同じ体重の女の子をだっこすると羽を抱いてるみたいなんだよね。

そいで、そのとき話題になった、このGWの間、ニッポンの多くのお茶の間(なんてもうないか)を賑わしたんじゃないかと思うTV対談の 文字起こしサイト・・・

ちなみに、今度はホリエモンがコーディネーターになって第二戦が行われることになったそうな。
うん、そりゃ面白いかも。


あと、ついでに、関連しそうな(?)記事



思いつき | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
今日の朝ごはん
SN3B1064_0001.jpg
ビタミンとろうかと思って…

昨日のお茶効果で、ビタミンの威力を思い知ったらしい(笑)


しかし、寒いねぇ(泣)
加えて、この湿気。


古傷が痛むぜ!
思いつき | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
お茶買った
SN3B1063.jpgお茶買った。

 いつも、お茶は静岡出身の友達から割と美味しいのをもらってるんで、ほとんど買うことないのだけど・・・ 

でも、今日ひどくヘトヘトに疲れきった状態でデパ地下へ行ったら、各地の銘品コーナーがあってね。 
そこで 「一杯味見してって!」 と お茶をもらっちゃったのさ。

 ふーん、と思って飲むだけ飲んで、売り込みメンドクサイからその場を立ち去りかけたのだが、 その瞬間、体の芯の方から、ふっくらと気力が持ち上がってくるのを感じたのね。
 そいでついつい感動して、1パック買っちゃったというわけ。 

そういえば、以前、めっちゃいい中国茶を飲ませてもらったときも、一瞬でヘトヘトから復帰したことがあったなあ。
・・・この効果って何? やっぱビタミンCのチカラ?? 

パール・バックの「大地」でさ、王龍が、初めは朝起きた時に水を飲んでたけど、金持ちになってお茶を飲むようになったってくだりがあるじゃん?
なんだか、あれを思い出したよ。
 かつてはカネモチしか味わうことを許されなかった、神秘の妙薬・・・茶。
 (と、書いたはしから、今度は「アイスクリーム・・・昔は王子様でも食べられない、つう歌をば、更に連想してるわけだが 笑)

 ま、とにかくいずれにせよ、お茶って、やっぱ薬なんだわねえ。と、思った次第。
 お茶いいよ。 カリカリヘトヘトしてるようなときは、お茶、お茶。 
 


思いつき | comments(0) | trackbacks(0) | - | -
entry_bottom
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
recent_entry
archives
PROFILE
book shelf
プーペガール
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
*★*―――――*★*―――――*★*




LINK
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINK
MOBILE
qrcode
search